2005年10月10日

パイナップル豆乳ローション7、Q&A( 材料、作り方)

パイナップル豆乳ローションの材料や作り方の疑問点をまとめてみました(*・∀-)☆

1、パイナップル豆乳ローションを塗ったら赤くなった。使えないの?
2、レモン汁を加えても、豆乳が固まらないのは?
3、できあがりのローションに白い浮遊物があっても大丈夫?
4、防腐剤のホウ酸がうまく溶けないのは?

次に順番に解説します。
1、パイナップル豆乳ローションを塗ったら赤くなった。使えないの?
 パイナップル豆乳ローションはムダ毛抑制効果をフルーツ酵素で強化しています。
 だから短期間で効果があがるメリットがあります。
 ただ、パイナップルの刺激に弱い人は試塗りをしてからのほうが安全です。

2、レモン汁を加えても、豆乳が固まらないのは?
 以下のような理由が考えられます。
 ・レモン汁の量がたりない。
 ・豆乳が65度まで温まっていない。
 ・調整豆乳を利用している。
 ※無調整豆乳でも賞味期限が製造日から1週間以上のものは固まりにくいようです。

3、できあがりのローションに白い浮遊物があっても大丈夫?

 ろ過の時に豆乳の固形成分が入ったためで問題はありません。容器にいれると
 固形分は沈殿するので液体だけ入れかえてください。
 保存中に浮遊物が増えたりイヤな匂いになった場合は腐敗しているかもしれません。

4、防腐剤のホウ酸がうまく溶けないのは?
 冷えたローションにはホウ酸は溶けにくく結晶が残る場合があります。防腐剤としての
 役目はある程度果たします。ローションが暖かい内にホウ酸を溶かせばキレイに
 溶けます。


にほんブログ村 ムダ毛処理

posted by お肌つるつる毛なしっ子 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | パイナップル豆乳ローションの塗り方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7948515

豆乳ローション
Excerpt: 豆乳を使用したローションのことで、美肌・美白効果が期待されているローション。 ムダ毛ケアの決定版!パイナップル豆乳ローション
Weblog: しっかり学んで、安心!美容用語辞典
Tracked: 2009-06-11 18:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。